★6月10日★

皆様こんにちは!
エフエムホーム奈良店の森本でございます。
いよいよ今年も暑い季節がやってまいりました‼
まだまだ当分の間マスク着用が必要かと思いますので熱中症対策を万全に挑みたいと思います(; ・`д・´)
しかしながら最近はコロナ対策も去ることながら他の細菌にも気を配らなくてはなりません!
その菌の正体は「モラクセラ菌」という、生乾き時に起きるタオルやシャツのイヤな匂いのヤツです(*_*)
繊維に付着した菌が増殖する過程で発生し、酸素や温度、湿度、エサ、水分などの条件が揃うことで爆発的に増えてしまい、タオルをきれいに洗濯したつもりでも、菌や汚れが落ち切れずに残っていたり、洗濯で溶け残った石鹸カスなどが付着していると、乾くまでの間に菌が増殖してイヤな匂いを発生させるのです。

湿度の高い時期や、部屋干しをしていて、乾くまでに時間がかかるほど、菌は増えてにおいが出やすくなるとの事で私が定期的に行っている、あの嫌な匂いを取る方法をご紹介させて頂きます♪

60度以上のお湯につける!
モラクセラ菌の弱点は安定の熱湯('ω')ノ
60度以上のお湯につければ、20分程度で死滅するとの事です!
お湯から取り出したらすぐに洗濯して乾かしてください。
濡れた状態で放置していると、再び菌が増えてしまうので注意して下さい(>_<)

その他にも漂白剤を漬け込んだりと色々試しておりますが、長時間漬けすぎると衣類を傷める恐れがありますのでご注意下さい!m(__)m
それでは今日もご安全に★


  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

    (株)アーネストワンHP

  • 画像リンク

    一建設(株)HP

  • 画像リンク

    (株)飯田産業HP

  • 画像リンク

    (株)オリエンタル・ホームHP

  • 画像リンク

    アイディホーム(株)HP

  • 画像リンク

    タクトホーム(株)HP

  • 画像リンク

    (株)東栄住宅HP

  • 画像リンク

    ファースト住建(株)HP